証券会社

楽天証券と楽天銀行の口座連携サービス『マネーブリッジ』について解説

ゆう
ゆう
部長!先日、楽天証券の口座を開設したんですが、楽天銀行の口座も開設するとお得になると聞きました。本当ですか?
部長
部長
楽天証券口座と楽天銀行口座を連携させるサービス『マネーブリッジ』の設定をするとお得なことがあるよ。
ゆう
ゆう
『マネーブリッジ』?どんなサービスなんだろう?
部長
部長
『マネーブリッジ』がどんなサービスが気になるよね。この記事では『マネーブリッジ』とはどんなサービスなのかについて解説していくよ。楽天銀行と楽天証券の口座をまだ持っていないという方は以下のリンクから無料で口座を開設しておきましょう。

無料で口座開設>>>【楽天証券】【楽天銀行

楽天証券と楽天銀行の口座連携サービス『マネーブリッジ』とはどんなサービスなのか

ゆう
ゆう
『マネーブリッジ』とはどんなサービスなんですか?
部長
部長
『マネーブリッジ』とは楽天証券口座と楽天銀行口座を連携させることができるサービスだよ。『マネーブリッジ』を利用することによっていくつかのサービスが新たに利用することができるようになるよ。
ゆう
ゆう
『マネーブリッジ』が提供するサービスってどんなサービスだろう?
部長
部長
『マネーブリッジ』の設定をすることによって利用できるサービスについて解説していくよ。

【マネーブリッジ】楽天銀行口座預金に優遇金利が適用される

ゆう
ゆう
『マネーブリッジ』では楽天銀行口座の金利が優遇されるんですか?
部長
部長
『マネーブリッジ』では楽天銀行口座預金の金利が優遇されるよ。
ゆう
ゆう
どのくらい優遇されるんですか?
部長
部長
大手銀行の預金金利は0.001%くらいなんだけど、『マネーブリッジ』を設定して預金をすると、大手銀行の100倍の0.1%の預金金利が受け取ることができるようになる。
ゆう
ゆう
100倍はすごくお得ですね!楽天証券の口座を持っているのに『マネーブリッジ』の設定をしないなんてもったいないことですね。今すぐ楽天銀行の口座を開設して『マネーブリッジ』の設定をしてきます。
部長
部長
楽天銀行だけに口座を持っている人も楽天証券口座を開設し『マネーブリッジ』の設定を行えば優遇金利を受けられるよ。楽天銀行の口座をお持ちで楽天証券の口座を持っていない方はこの機会に楽天証券の口座開設をしてみてはいかがでしょうか?

無料で口座開設>>>【楽天証券】【楽天銀行

【マネーブリッジ】自動入出金サービスが利用できる

ゆう
ゆう
自動入出金サービスってどんなサービスですか?
部長
部長
株式を取引するためにはお金が必要だよね?
ゆう
ゆう
証券口座に入金しないといけないってことですよね。
部長
部長
『マネーブリッジ』の設定をしておくと普通なら証券口座に入金しなくては取引できないところ、楽天銀行に必要な資金があればそのお金を楽天証券の取引の資金として利用することができるんだ。
ゆう
ゆう
銀行口座から証券口座へ資金を移動させないで取引ができるようになるんですね。
部長
部長
楽天銀行口座に資金を用意しておけば、楽天証券に資金を移動させなくても取引ができるようになるから『マネーブリッジ』はとても便利なサービスといえるね。

【マネーブリッジ】ハッピープログラムが利用できる

ゆう
ゆう
ハッピープログラムってなんですか?
部長
部長
ハッピープログラムは楽天証券の取引に応じて楽天スーパーポイントが貯まるサービスだよ。
ゆう
ゆう
楽天スーパーポイントってなんですか?
部長
部長
楽天スーパーポイントは楽天グループで使えるポイントだよ。
ゆう
ゆう
ポイントが貯まるなんてお得ですね!
部長
部長
ただし、ハッピープログラムの適用を受けるためにはエントリーしなければいけないことに注意が必要だよ。

【マネーブリッジ】残高表示サービスが利用できる

ゆう
ゆう
残高表示サービスとはなんですか?
部長
部長
楽天証券のウェブサイトまたはモバイルサイトから楽天銀行口座の普通預金残高を確認できるサービスだよ。

【マネーブリッジ】らくらく入出金が利用できる

ゆう
ゆう
らくらく入出金とはどんなサービスですか?
部長
部長
楽天証券口座と楽天銀行口座の資金移動を簡単で便利に行うことができるサービスだよ。
ゆう
ゆう
どんなところが簡単で便利なんですか?
部長
部長
楽天銀行のウェブサイトにアクセスすることなく、楽天証券のウェブサイトから入金と出金ができることが簡単で便利なところだよ。

楽天証券と楽天銀行の口座連携サービス『マネーブリッジ』について解説 まとめ

ゆう
ゆう
これで楽天証券と楽天銀行の口座連携サービス『マネーブリッジ』のサービスについて理解することができました。
部長
部長
大手銀行の100倍の優遇金利を受けるためだけにも『マネーブリッジ』の申し込みをする価値があると思うよ
ゆう
ゆう
楽天証券の口座開設は完了しているので、これから楽天銀行の口座を開設して『マネーブリッジ』の設定をしてきます。大手銀行の100倍の優遇金利を受け取るためにも急がないと!
部長
部長
楽天証券口座と楽天銀行口座を連携させるサービス『マネーブリッジ』について解説してきました。まだ『マネーブリッジ』の設定が完了していないという方は、大手銀行の100倍の優遇金利を受け取るため設定してみてはいかがでしょうか?

無料で口座開設>>>【楽天証券】【楽天銀行

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたのご意見・ご感想お待ちしております^^

 

LINE@友達募集中!

友だち追加
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用しませんか?

IPO投資は非常にリスクが低い投資方法ですが、そもそも新規上場する企業がなければ投資することができません。
また新規上場する企業があったとしてもIPOに当選しなければ購入できず、利益を上げることはできません。
抽選に申し込んでもなかなか当選しないIPO投資については「外れても元本が減らない宝くじ」というような感覚で参加されている方も多いのではないでしょうか。
リスクが低い点はIPO投資のメリットですが、結果が出るまでに手間と時間がかかってしまうのがデメリットなんですよね。
そこで私がIPO投資と同時に行っているのがWealthNavi(ウェルスナビ)での資産運用です。

WealthNavi

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザーが資産運用してくれるサービスです。2019年6月19日の時点でWealthNavi(ウェルスナビ)の預り資産額は1500億円を突破、申込件数も22万件を突破しています。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには6つの質問に答え資産運用のプランを決定して入金するだけ。
あとはロボアドバイザーが自動で資産を運用してくれます。
ロボアドバイザーが資産を運用してくれるので手間がかからず、忙しくて時間の無い方におすすめの投資方法です。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには口座開設が必要です。
ロボアドバイザーにおまかせして、ほったらかしで資産運用してみませんか?
▽WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設はこちら▽

WealthNavi

口座を開設する前にWealthNavi(ウェルスナビ)についてもっと知りたいという方は、以下の記事でWealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について紹介していますのでぜひ御覧ください。

関連記事:WealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について解説!!

WealthNavi(ウェルスナビ)の具体的な運用実績が知りたいという方は以下の記事を御覧ください。

関連記事:【ロボアドバイザー】WealthNavi(ウェルスナビ)・THEO(テオ)運用実績 まとめ