IPO

ワンタップバイが1株から申込可能なスマホアプリ『誰でもIPO』を2018年11月下旬からサービス開始予定!!

株式は100株単位での購入が基本です。

100株単位での取引となると数万円から数十万円の資金が必要となります。

(SBI証券では本来ならば100株単位でしか取引できない銘柄を1株単位から取引できる単元未満株があります)

IPO株も100株単位での抽選が基本になるため数万円から数十万円の資金が必要となります。

 

資金が充分でないためにIPOの申込を諦めていた方もいると思います。

そんな方々に朗報です!!!

1000円から買えるスマホ証券でおなじみの

One Tap BUY(ワンタップバイ)が

2018年11月下旬、1株から購入申込可能なスマホアプリ

『誰でもIPO』

のリリースを予定しています。

しかし、公式サイトではアプリの詳細な説明がありません。

そこで、この記事では公式サイトに掲載されているアプリのサンプル画面を元に『誰でもIPO』の機能を予想してみたいと思います。

『誰でもIPO』は事前に入金が必要?!

『誰でもIPO』でIPOの申込をするためには事前に入金が必要なようです。

一般的な証券会社でもIPOに申し込む際も基本的には事前に入金しなければならないのでこの点は変わりがないようです。

1株単位での申込が可能ということなので入金金額は少なくて済みそうです。

 

参考までにIPO申込の際に入金が必要ない証券会社を紹介します。

IPO申込の際、事前に入金する必要がない証券会社

野村證券
いちよし証券
ライブスター証券
むさし証券
エイチエス証券
松井証券
岡三オンライン証券

※申込の際に資金が必要でないだけで、IPO株購入時には資金が必要です。

 

One Tap BUY(ワンタップバイ)と上記の証券会社からIPOに申し込んで、より少ない資金でIPO当選を目指しましょう!!!

申込み後はOTB大明神に神頼み?!

アプリを開くとIPOの抽選結果発表時間がわかるようになっているようなのでよいですね。

「抽選結果をお知らせします。
プッシュ通知の許可を有効にしてください。」

とあることから通知を許可しておけばアプリを開かずに抽選結果がわかるようなっているんでしょうか???

IPOの抽選結果はルーレットで発表される?!

どうやらIPO抽選の結果はルーレットで発表されるようです。

 

予め当選・非当選がわかった上で演出としてのルーレットだとは思いますが、

ガチ抽選だったら面白いですね^^

STARTボタンを押す指に力が入りそうです!

複数当選もありうる?!

複数株申し込めば複数株の当選もあるようです。

夢が広がります^^

まとめ

IPOに申し込むためにはある程度まとまった資金が必要という概念を根本から覆すことになりそうなスマホアプリ『誰でもIPO』の機能を予想してきました。

 

公式サイトでもアナウンスされていますが、口座開設まで1~2週間かかるようです。

例年12月はIPOの取扱銘柄が多い月として知られています。

『誰でもIPO』を利用してIPOの申込をお考えの方は早めの口座開設をおすすめします。

One Tap BUY(ワンタップバイ)の公式サイトに移動する

『誰でもIPO』はOne Tap BUY(ワンタップバイ)の機能のうちの一つです。One Tap BUY(ワンタップバイ)の口座を開設しておくことによって、『誰でもIPO』のサービスが開始されればすぐに利用可能となります。

One Tap BUY(ワンタップバイ)の口座開設方法は以下の記事が参考になります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたのご意見・ご感想お待ちしております^^

WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用しませんか?

IPO投資は非常にリスクが低い投資方法ですが、そもそも新規上場する企業がなければ投資することができません。
また新規上場する企業があったとしてもIPOに当選しなければ購入できず、利益を上げることはできません。
抽選に申し込んでもなかなか当選しないIPO投資については「外れても元本が減らない宝くじ」というような感覚で参加されている方も多いのではないでしょうか。
リスクが低い点はIPO投資のメリットですが、結果が出るまでに手間と時間がかかってしまうのがデメリットなんですよね。
そこで私がIPO投資と同時に行っているのがWealthNavi(ウェルスナビ)での資産運用です。

WealthNavi

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザーが資産運用してくれるサービスです。2019年6月19日の時点でWealthNavi(ウェルスナビ)の預り資産額は1500億円を突破、申込件数も22万件を突破しています。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには6つの質問に答え資産運用のプランを決定して入金するだけ。
あとはロボアドバイザーが自動で資産を運用してくれます。
ロボアドバイザーが資産を運用してくれるので手間がかからず、忙しくて時間の無い方におすすめの投資方法です。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには口座開設が必要です。
ロボアドバイザーにおまかせして、ほったらかしで資産運用してみませんか?
▽WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設はこちら▽

WealthNavi

口座を開設する前にWealthNavi(ウェルスナビ)についてもっと知りたいという方は、以下の記事でWealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について紹介していますのでぜひ御覧ください。

関連記事:WealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について解説!!

WealthNavi(ウェルスナビ)の具体的な運用実績が知りたいという方は以下の記事を御覧ください。

関連記事:【ロボアドバイザー】WealthNavi(ウェルスナビ)・THEO(テオ)運用実績 まとめ