誰でもIPO

ワンタップバイ(One Tap BUY)の口座開設方法を画像つきで解説!!遅い?期間は?審査は?日数は?

ゆう
ゆう
部長!1,000円から株が買えるサービスを行っているワンタップバイ(One Tap BUY)は知っていますか?
部長
部長
知っているよ。2018年12月に新規上場するソフトバンク(9434)のIPOに申し込むために口座を開設したよ。
ゆう
ゆう
僕はまだ口座を開設していないんです。手順がよく分からなくて…
部長
部長
そんなに難しくないよ。私が口座を開設したときの手順をスクリーンショットで記録しておいたから、順を追って説明していくよ。

ワンタップバイ(One Tap BUY)の口座開設方法を画像つきで解説!!遅い?期間は?審査は?日数は?

部長
部長
まずは以下のApp StoreまたはGoogle Playのリンクからアプリをダウンロードするよ。
One Tap BUY 米国株
One Tap BUY 米国株
開発元:One Tap BUY Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

 

ゆう
ゆう
アプリをダウンロードして起動しました。
部長
部長
そうしたら口座開設画面が開くはずだよ。口座開設に必要なデータを入力していこう。
ゆう
ゆう
口座開設に必要なデータを入力していくんですね。「生年月日、名前、性別、携帯電話番号、メールアドレス、国籍、米国永住権の有無、住所、職業、勤務先、資産情報」など入力情報は多岐にわたりますね。
部長
部長
口座開設に必要なデータだから誤りがないよう入力しましょう。続いて書類の確認をしていくよ。
ゆう
ゆう
書類を読んでチェックボックスにチェックを入れました。
部長
部長
次はマイナンバーと本人確認書類のアップロードだよ。

 

ゆう
ゆう
スマホからマイナンバーと本人確認書類をアップロードするんですね。ちょっと不安です…
部長
部長
私も証券口座の開設をし始めた頃は「マイナンバーや運転免許証の画像をアップロードして大丈夫なの?」と思っていたよ。
ゆう
ゆう
今はどう思っているんですか?
部長
部長
今となっては「マイナンバーと本人確認書類をカメラで撮影してアップロードするだけなんて楽ちん!」と思っているよ。
ゆう
ゆう
本人確認書類のアップロードが完了しました。
部長
部長
お疲れ様!以上でウェブでの手続きは完了。ワンタップバイ(One Tap BUY)から以下のようなメールが届くはずだよ。
ゆう
ゆう
「口座開設完了のご案内」が到着するのを待てばいいんですね。
部長
部長
ワンタップバイ(One Tap BUY)から簡易書留が送られてくるはずだよ。

ワンタップバイ(One Tap BUY)から簡易書留がわずか○日で到着!!

ゆう
ゆう
部長はいつ頃口座開設をしたんですか?
部長
部長
ウェブで口座開設の申し込みを行ったのが2018年10月30日だよ。
ゆう
ゆう
「口座開設完了のご案内」はどのくらいで届きましたか?
部長
部長
まず2018年11月6日に「口座開設完了のご案内」の発送を知らせるメールが届いたよ。
ゆう
ゆう
メールで「口座開設完了のご案内」が発送されたことを知らせてくれるんですね。
部長
部長
簡易書留の発送をメールで知らされた翌日の2018年11月7日にOne Tap BUYから簡易書留が届いたよ。
ゆう
ゆう
ということはウェブで口座開設を申し込んでから簡易書留が到着するまで8日となりますね。
部長
部長
ウェブでの手続きが完了したあとに届いたメールでは1~2週間で「口座開設完了のご案内」が届くということだったので遅延なく到着したことになるね。
ゆう
ゆう
中には何が入っていたんですか?
部長
部長
封を開けた画像を見てみよう!
ゆう
ゆう
「口座開設完了のご案内」のお知らせですね。
部長
部長
これにて口座開設が完了したよ。会員IDとパスワードを使ってのアプリからログイン可能になるよ。ウェブでの申込から口座開設が完了するまでにかかった日数は8日。口座開設まで1~2週間必要ということだったので想定の範囲内でしたね。

ワンタップバイ(One Tap BUY)の口座開設方法を画像つきで解説!!遅い?期間は?審査は?日数は? まとめ

ゆう
ゆう
これで1,000円から有名企業の株式が購入できるワンタップバイ(One Tap BUY)の口座開設が迷うことなくできそうです。
部長
部長
ワンタップバイ(One Tap BUY)は2018年11月下旬に1株からIPOの申し込み可能なスマホアプリ『誰でもIPO』のリリースを開始したよ。これから『誰でもIPO』でIPOの取り扱いが増える可能性があるからIPOに申し込むためにもワンタップバイ(One Tap BUY)の口座開設をしておくとよいかもしれないね。
ゆう
ゆう
いますぐ口座開設の手続きをしてきます!
部長
部長
まだ口座開設が済んでいない方は以下のワンタップバイ(One Tap BUY)の公式サイトから口座開設してみてはいかがでしょうか?

One Tap BUY(ワンタップバイ)の公式サイトに移動する

部長
部長
またIPOに1株から申し込みが可能な『誰でもIPO』について気になる方は以下の記事を御覧ください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたのご意見・ご感想お待ちしております^^

 

LINE@友達募集中!

友だち追加 
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用しませんか?

IPO投資は非常にリスクが低い投資方法ですが、そもそも新規上場する企業がなければ投資することができません。
また新規上場する企業があったとしてもIPOに当選しなければ購入できず、利益を上げることはできません。
抽選に申し込んでもなかなか当選しないIPO投資については「外れても元本が減らない宝くじ」というような感覚で参加されている方も多いのではないでしょうか。
リスクが低い点はIPO投資のメリットですが、結果が出るまでに手間と時間がかかってしまうのがデメリットなんですよね。
そこで私がIPO投資と同時に行っているのがWealthNavi(ウェルスナビ)での資産運用です。

WealthNavi

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザーが資産運用してくれるサービスです。2019年6月19日の時点でWealthNavi(ウェルスナビ)の預り資産額は1500億円を突破、申込件数も22万件を突破しています。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには6つの質問に答え資産運用のプランを決定して入金するだけ。
あとはロボアドバイザーが自動で資産を運用してくれます。
ロボアドバイザーが資産を運用してくれるので手間がかからず、忙しくて時間の無い方におすすめの投資方法です。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには口座開設が必要です。
ロボアドバイザーにおまかせして、ほったらかしで資産運用してみませんか?
▽WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設はこちら▽

WealthNavi

口座を開設する前にWealthNavi(ウェルスナビ)についてもっと知りたいという方は、以下の記事でWealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について紹介していますのでぜひ御覧ください。

関連記事:WealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について解説!!

WealthNavi(ウェルスナビ)の具体的な運用実績が知りたいという方は以下の記事を御覧ください。

関連記事:【ロボアドバイザー】WealthNavi(ウェルスナビ)・THEO(テオ)運用実績 まとめ