証券会社

【松井証券】IPOの申し込みに資金不要で初心者に優しい!!

ゆう
ゆう
部長!IPOの申し込みをするなら口座が多いほうがチャンスが増えるので、松井証券の口座も開設しました。
部長
部長
ゆうも口座開設には慣れてきたようだね。
ゆう
ゆう
ただ、IPOのルールに関してはまだ不安があります。
部長
部長
ゆうの不安を取り除くために、松井証券のIPOの疑問について答えていくよ。

▽松井証券の口座開設はこちら▽

松井証券

【松井証券】IPOを購入するにはどうすればいいの?

ゆう
ゆう
松井証券でIPOを購入するためにどうすればいいの?
部長
部長
ブックビルディングに参加して当選すれば購入することができるよ。

【松井証券】IPOの申し込みのために資金が必要ですか?

ゆう
ゆう
松井証券でIPOの申し込みをするためには資金が必要なのかな?
部長
部長
ブックビルディングに参加するだけなら資金は必要ないよ。

【松井証券】IPOの抽選結果はいつわかりますか?

ゆう
ゆう
松井証券のIPOの抽選結果はいつわかるのかな?
部長
部長
抽選結果は需要申告期間最終日の17時以降にわかるよ。

【松井証券】IPOを購入するための資金はいつまでに用意する必要がありますか?

ゆう
ゆう
IPOの抽選に参加するのに資金がいらないのはわかったけど、もし当選したら資金はいつまでに用意すればいいの?
部長
部長
まずIPOに当選したら購入申込を済ませておこう。
ゆう
ゆう
購入申込を済ませたあとは何に注意すればいいの?
部長
部長
購入申込期間最終日15時30分の時点で「購入申込参考余力」に公募・売出し価格×申込数」以上の金額があることが当選したIPOを購入するための条件となるよ。
ゆう
ゆう
「購入申込参考余力」ってなんだろう?
部長
部長
「購入申込参考余力」はその日の現金引出し可能な金額のことだよ。「現物買付余力」とは違うものだから注意が必要だよ。

【松井証券】IPOに当選あるいは補欠当選した場合、購入を辞退することは可能ですか?

ゆう
ゆう
IPOに当選したのはいいんだけど、初値に期待できないこともあるよね。
部長
部長
2018年12月に新規上場したソフトバンクは初値が公募価格を下回ったのは記憶に新しいね。
ゆう
ゆう
IPOに当選あるいは補欠当選したにも関わらず購入を辞退することはできるのかな?
部長
部長
購入申込期間中なら購入の辞退が可能だよ。ただし購入か辞退かの判断は一回しかできないから注意が必要だよ。

【松井証券】IPOの申し込みに資金不要で初心者に優しい!! まとめ

ゆう
ゆう
これで松井証券でブックビルディングが開始されても申込することができそうです。
部長
部長
松井証券はブックビルディングに参加するだけなら資金が不要だから初心者には優しい証券会社だよね。
ゆう
ゆう
資金不要だから手軽にIPOの申し込みができそうです。松井証券でどんどんIPOの申込をしていきます!
部長
部長
もし松井証券のIPO申し込みについてわからないことがあったら気軽に聞いてね。

▽松井証券の口座開設はこちら▽

松井証券

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたのご意見・ご感想お待ちしております^^

【IPO】IPO投資に関する疑問・質問 まとめ 【IPO】IPOに関する疑問・質問 >>>【IPO】IPO投資の魅力とは?当選して初値で売却すれば勝率約〇〇%!! >>>【...

 

LINE@友達募集中!

友だち追加
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用しませんか?

IPO投資は非常にリスクが低い投資方法ですが、そもそも新規上場する企業がなければ投資することができません。
また新規上場する企業があったとしてもIPOに当選しなければ購入できず、利益を上げることはできません。
抽選に申し込んでもなかなか当選しないIPO投資については「外れても元本が減らない宝くじ」というような感覚で参加されている方も多いのではないでしょうか。
リスクが低い点はIPO投資のメリットですが、結果が出るまでに手間と時間がかかってしまうのがデメリットなんですよね。
そこで私がIPO投資と同時に行っているのがWealthNavi(ウェルスナビ)での資産運用です。

WealthNavi

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザーが資産運用してくれるサービスです。2019年6月19日の時点でWealthNavi(ウェルスナビ)の預り資産額は1500億円を突破、申込件数も22万件を突破しています。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには6つの質問に答え資産運用のプランを決定して入金するだけ。
あとはロボアドバイザーが自動で資産を運用してくれます。
ロボアドバイザーが資産を運用してくれるので手間がかからず、忙しくて時間の無い方におすすめの投資方法です。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには口座開設が必要です。
ロボアドバイザーにおまかせして、ほったらかしで資産運用してみませんか?
▽WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設はこちら▽

WealthNavi

口座を開設する前にWealthNavi(ウェルスナビ)についてもっと知りたいという方は、以下の記事でWealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について紹介していますのでぜひ御覧ください。

関連記事:WealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について解説!!

WealthNavi(ウェルスナビ)の具体的な運用実績が知りたいという方は以下の記事を御覧ください。

関連記事:【ロボアドバイザー】WealthNavi(ウェルスナビ)・THEO(テオ)運用実績 まとめ