IPO

ソフトバンクのIPO 管理人は購入したのかそれとも辞退したのか?

どうも、あじうじんです^^

以前、ソフトバンクのIPOの当落についての記事を書きました。

当落については上記の記事で紹介しましたが、購入申し込みをしたのかそれとも辞退したのかについての記事は更新していませんでした。

そこでこの記事では管理人がソフトバンクのIPOを購入したのかそれとも辞退したのかついて紹介します。

管理人はソフトバンクのIPOを購入したのか否か?

このブログではソフトバンクの上場が決まってから継続してソフトバンクの初値についてのアンケートを行ってきました。

2018年12月18日現在で259人の方にアンケートに参加していただきました。

ありがとうございました。

以下がアンケートの結果です。


上記の「View Results」をポチると投票結果が見られます!

投票結果を表にまとめてみました。

回答 投票数 パーセント
公募価格の1倍以上~2倍未満 166 64%
公募割れ 87 34%
公募価格の3倍以上 3 1%
公募価格の2倍以上~3倍未満 3 1%

34%約1/3の方が公募割れを予想しています。

普通のIPO銘柄であれば初値の予想アンケートにおいても初値を超えると予想する人は80%を超えてくると思います。

ソフトバンクの場合は初値が公募価格を超えてくると予想している方が約66%。

サンプルが少ないとはいえ、読者の方の知見を参考にさせていただきました。

 

過去最大の吸収金額、仮条件が上限と下限なしで決定などの過去に類がない条件での上場であること。

また、2018年12月6日に発生した通信障害によるソフトバンクという企業に対する信用に関する問題があること。

そして、約1/3の読者の方が公募割れすると予想していること。

 

以上のことを勘案した結果、管理人はソフトバンクのIPOの購入申し込みをしませんでした。

以下に『誰でもIPO』とSBI証券の購入を辞退した画像を載せておきます。

ソフトバンクのIPO 世間の人の購入スタンスは?

管理人はソフトバンクのIPOを購入しなかったわけですが、世間の方々の購入スタンスはどうだったんでしょうか?

ツイッターを検索してみました。


最後の方の、1億円分以上当選して全て購入辞退のツイートに驚愕です(゚∀゚)

ざっと見た感じでは購入を辞退している方が多い印象です。

初値がどうなるか。

明日(2018年12月19日)の結果が楽しみです。

管理人はソフトバンクのIPOを購入したのか否か? まとめ

結果として、管理人はソフトバンクのIPOを購入しませんでした。

過去最大級の上場規模、仮条件に上限と下限がないというはじめての事態などなど今までのIPOの常識で初値の予想をすることは困難であり、ソフトバンクのIPOを購入して初値で売ることはリスクが大きいのではないか、と管理人は判断したわけです。

 

投資は個人の判断で行うもの。

最終的な責任は自分にしか取れません。

自分の判断に納得した上で投資を行いたいものです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたのご意見とご感想お待ちしております^^

WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用しませんか?

IPO投資は非常にリスクが低い投資方法ですが、そもそも新規上場する企業がなければ投資することができません。
また新規上場する企業があったとしてもIPOに当選しなければ購入できず、利益を上げることはできません。
抽選に申し込んでもなかなか当選しないIPO投資については「外れても元本が減らない宝くじ」というような感覚で参加されている方も多いのではないでしょうか。
リスクが低い点はIPO投資のメリットですが、結果が出るまでに手間と時間がかかってしまうのがデメリットなんですよね。
そこで私がIPO投資と同時に行っているのがWealthNavi(ウェルスナビ)での資産運用です。

WealthNavi

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザーが資産運用してくれるサービスです。2019年6月19日の時点でWealthNavi(ウェルスナビ)の預り資産額は1500億円を突破、申込件数も22万件を突破しています。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには6つの質問に答え資産運用のプランを決定して入金するだけ。
あとはロボアドバイザーが自動で資産を運用してくれます。
ロボアドバイザーが資産を運用してくれるので手間がかからず、忙しくて時間の無い方におすすめの投資方法です。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには口座開設が必要です。
ロボアドバイザーにおまかせして、ほったらかしで資産運用してみませんか?
▽WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設はこちら▽

WealthNavi

口座を開設する前にWealthNavi(ウェルスナビ)についてもっと知りたいという方は、以下の記事でWealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について紹介していますのでぜひ御覧ください。

関連記事:WealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について解説!!

WealthNavi(ウェルスナビ)の具体的な運用実績が知りたいという方は以下の記事を御覧ください。

関連記事:【ロボアドバイザー】WealthNavi(ウェルスナビ)・THEO(テオ)運用実績 まとめ