IPO

あさくま(7678)IPO【新規上場承認】IPO主幹事は三菱UFJモルガン・スタンレー証券【初値 1,834円】吸収金額約7.8億円~約8.5億円

あさくま(7678)の初値は1,834円で決定

ゆう
ゆう
あさくま(7678)の初値は1,834円で決定、出来高は371,400株でした。公募価格1,250円で手に入れて初値1,834円で売却したときの利益は58,400円(取引手数料を除く)でした。
部長
部長
公募価格の約1.5倍の初値をつけるとは。。。当選できなかったのが残念としかいいようがないね。当選すれば勝率が高いIPO投資の本領を発揮した形になったね。

あさくま(7678)のIPO抽選結果発表

証券会社 抽選結果
主幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 当選せず
幹事 大和証券 選外
SBI証券 落選
東海東京証券 落選
【IPO】管理人が口座開設しているおすすめ証券会社について紹介!!どうも、あじうじんです^^ IPOの抽選に申し込むには証券会社に口座を開設しなければなりません。 私もIPOに申し込むため複...
ゆう
ゆう
残念ながらすべての証券会社で当選しませんでしたね。
部長
部長
東証マザーズ上場銘柄としては小型だし当選が難しかったのかもしれないね。当選報告があるかツイッターで確認してみよう!

ゆう
ゆう
4件の当選報告がツイッターで確認できました。
部長
部長
ツイッターの投稿にも「あさくま当選!長期保有しようかなぁ」とあるように、あさくま(7678)は株主優待を目的に長期保有する人も少なくはないだろうね。株主優待目的の買いも入るだろうから初値には期待できそう。なかなか当選しないIPOだけど、以下の記事で2018年の部長の実質的な当選確率を紹介してますので合わせて御覧ください。
【IPO】2018年 管理人の抽選結果まとめどうも、あじうじんです^^ 管理人の2018年のIPOの結果についてまとめました。 申し込んだ銘柄は75銘柄(うち2銘柄が上...

あさくま(7678)の仮条件についての考察とIPO参加スタンス

ゆう
ゆう
部長!あさくま(7678)の仮条件は1,150円~1,250円で決定しました。
部長
部長
想定発行価格1,150円を下限として上振れしたね。親会社のテンポスホールディングス(2751)との親子上場にもかかわらず需給面は十分と考えられているようだね。
ゆう
ゆう
仮条件をもとに吸収金額を計算すると約7.8億円~約8.5億円となりました。
部長
部長
参考までに2018年にJASDAQに上場した吸収金額10億円未満の銘柄の初値と公募価格の関係を確認してみよう。
銘柄(証券コード) 吸収金額[億円] 公募価格[円] 初値[円] 公募価格-初値[円]
アズ企画設計(3490) 6.7 2,160 4,705 2,545
エヌリンクス(6578) 8.5 1,810 3,780 1,970
SIG(4386) 6.9 2,000 4,665 2,665
マリオン(3494) 6.7 2,380 3,800 1,420
香陵住販(3495) 7.2 1,700 1,970 270
ブロードバンドセキュリティ(4398) 6.4 750 2,001 1,251
極東産機(6233) 4.8 405 696 291
ディ・アイ・システム(4421) 6.7 1,280 3,300 2,020
アクセスグループ・ホールディングス(7042) 6.2 1,340 3,500 2,160
ツクイスタッフ(7045) 9.7 2,630 4,030 1,400
グッドライフカンパニー(2970) 7.4 1,600 1,951 351
田中建設工業(1450) 8.6 2,400 2,570 170
ゆう
ゆう
12件中12件で初値が公募価格を上回っています。
部長
部長
12銘柄の平均利益は約137608.3円。上場市場がJASDAQの銘柄についてそこそこの利益が見込めそうだね。
ゆう
ゆう
あさくま(7678)の部長のIPO参加スタンスは?
部長
部長
全力申込で行くよ!
ゆう
ゆう
あさくま(7678)に申し込む上でおすすめの証券会社はありますか?
部長
部長
主幹事証券の三菱UFJモルガン・スタンレー証券からは申し込んでおきたいよね。
【IPO】主幹事が多い証券会社ランキング2018年どうも、あじうじんです^^ IPO投資をしていると主幹事という言葉を耳にすることがあります。 この記事では主幹事とは何か?に...
ゆう
ゆう
その他におすすめの証券会社はありますか?
部長
部長
資金不要でIPOの抽選に参加できる岡三オンライン証券からは申し込んでおきたいね。それから資金に余裕があればSBI証券からも申し込んでおこうね。SBI証券はIPOの抽選にハズレてもIPOチャレンジポイントがゲットできるからね。
【IPO】資金不要で抽選に参加できる7つの証券会社を紹介!!一部の証券会社はルールに注意が必要!!どうも、あじうじんです^^ IPO投資も投資活動ですからどうしてもお金が必要となります。 IPOの抽選申し込みの際には証券口...
【SBI証券】IPOに関する疑問を解決!抽選対象外とは?初値売りはいつから? 【SBI証券】IPO仮条件決定から上場日までの流れ 【SBI証券】スト...
ゆう
ゆう
それでは三菱UFJモルガン・スタンレー証券岡三オンライン証券SBI証券からあさくま(7678)のIPOの申し込みをしてきます。
部長
部長
多くの証券会社からIPOに申し込むことで当選のチャンスは広がるからね。できるだけ多くの証券会社の口座を開設しておきたいね。以下の記事に私が口座を開設している証券会社を紹介しているので合わせて見てみてね。
【IPO】管理人が口座開設しているおすすめ証券会社について紹介!!どうも、あじうじんです^^ IPOの抽選に申し込むには証券会社に口座を開設しなければなりません。 私もIPOに申し込むため複...

あさくま(7678)IPO【新規上場承認】IPO主幹事は三菱UFJモルガン・スタンレー証券

ゆう
ゆう
部長!あさくま(7678)の新規上場が承認されましたよ。
部長
部長
あさくま(7678)といえば「ステーキのあさくま」が有名な会社で、2018年1月には「いきなり!ステーキ」の業態を真似た「やっぱりあさくま」をオープンしているね。
ゆう
ゆう
公式サイトでは「食を通じて「よろこび」をご提供・追求し続けます。」という言葉が掲載されています。
部長
部長
この記事では、あさくま(7678)のIPO情報、主要株主・株主比率・ロックアップの状況、管理人のIPO申し込み状況とIPO抽選結果、IPO参加スタンス、評判・口コミなどについて紹介していくよ。
【IPO】IPO投資に関する疑問・質問 まとめ 【IPO】IPOに関する疑問・質問 >>>【IPO】IPO投資の魅力とは?当選して初値で売却すれば勝率約〇〇%!! >>>【...

あさくま(7678)のIPO情報

銘柄 あさくま(7678)
上場市場 JASDAQスタンダード
事業内容 ・レストラン事業による飲食事業
・フランチャイズ事業
ブックビルディング期間 2019年6月11日(火)~2019年6月17日(月)
購入申込期間 2019年6月19日(水)~2019年6月24日(月)
上場日 2019年6月27日(木)
想定発行価格 1,150円
仮条件 1,150円~1,250円
公募価格 1,250円
公募 500,000株
売出 92,100株
OA 85,000株
吸収金額 約7.8億円(想定発行価格で計算)
約7.8億円~約8.5億円(仮条件で計算)
主幹事証券 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
幹事証券 大和証券
SBI証券
東海東京証券
フィリップ証券
岡三証券
安藤証券

岡三オンライン証券から申し込み可能になりました。

【IPO】管理人が口座開設しているおすすめ証券会社について紹介!!どうも、あじうじんです^^ IPOの抽選に申し込むには証券会社に口座を開設しなければなりません。 私もIPOに申し込むため複...

あさくま(7678)の企業情報

ゆう
ゆう
あさくま(7678)っていつ頃できたのかな?
部長
部長
1948年12月に設立された会社だよ。
ゆう
ゆう
あさくま(7678)はどんな事業を行っているんですか?
部長
部長
「ステーキのあさくま」などの飲食事業およびフランチャイズ事業を行っているよ。以下にあさくま(7678)とそのグループ会社が展開している飲食事業をまとめてみたよ。
あさくま(7678)とそのグループ会社が展開している飲食事業
ゆう
ゆう
ステーキ以外にももつ焼きからインドネシア料理まで幅広く展開していますね。
部長
部長
注目したいのは「やっぱりあさくま」かな。
ゆう
ゆう
なぜ「やっぱりあさくま」が注目されるんですか?
部長
部長
ペッパーフードサービスが展開している業績が好調なステーキ店「いきなり!ステーキ」の業態を真似したステーキ店だからだよ。
ゆう
ゆう
「いきなり!ステーキ」を展開しているペッパーフードサービスは上場しているんですか?株価がどうなっているのか気になります。
部長
部長
ペッパーフードサービス(3053)は上場しているよ。株価を確認してみよう。

ペッパーフードサービス(3053)の株価チャート

ゆう
ゆう
この1年間の株価は下降気味ですね。
部長
部長
ペッパーフードサービス(3053)が展開している「いきなり!ステーキ」なんだけどこのところお客さんが離れていってしまっているようだね。株価が下降気味なのは客離れに伴い業績が低下していることが原因かもしれないね。

あさくま(7678)の初値を管理人が独断と偏見で予想

ゆう
ゆう
部長!あさくま(7678)の初値はどうなると思いますか。
部長
部長
あさくま(7678)のIPOで注目したいのが親会社のテンポスホールディングス(2751)がすでに上場していることだね。
ゆう
ゆう
あさくま(7678)はテンポスホールディングス(2751)の子会社なんですね。何か問題がありますか?
部長
部長
2018年12月、ソフトバンクグループ(9984)の子会社のソフトバンク(9434)が新規上場したのは知っているよね。その時のソフトバンク(9434)の初値はどうなっていたかな?
ゆう
ゆう
たしか公募割れだったと記憶しています。
部長
部長
ソフトバンク(9434)は2兆6,000億円という過去最大の上場規模ということで上場日の売り注文を買い注文が支えきれなかったのが公募割れした理由だと考えられているよね。
ゆう
ゆう
公募割れした理由は他にも考えられますか?
部長
部長
公募割れしたもう一つの理由として、ソフトバンク(9434)の新規上場による資金調達がソフトバンク(9434)という会社の成長のための資金調達ではなく、既存の株主の利益を確定させるための資金調達と、多くの投資家が考えたことが理由ではないかと思っているよ。実際にソフトバンク(9434)の上場の際、売出株だけで公募株はなかったからね。
ソフトバンクのIPO 初値は1,463円 公募割れの原因を考察どうも、あじうじんです^^ 2018年12月19日、ソフトバンクが新規上場しました。 ソフトバンクのIPOの管理人の抽選結果...
株式用語チェック

公募株とは?
→株式を新規に発行して資金調達すること

売出株とは?
→特定の株主が保有している株式を市場で売って資金調達をすること

ゆう
ゆう
あさくま(7678)の部長の初値予想は?
部長
部長
公募株に対して売出株が少ないので既存の株主の利益確定のためのIPOという感じはしないよね。吸収金額も約7.8億円と大きくないので上場後の初値上昇に期待できそう。ただし、親会社のテンポスホールディングス(2751)がすでに上場しているから、その点を投資家がどう捉えるかが一つの懸念材料とはいえそう。仮条件がどうなるかが気になるところだね。

あさくま(7678)の主要株主・株主比率・ロックアップの状況

株主名 株式所有比率 [%] ロックアップ期間 [日]
株式会社テンポスホールディングス 56.37 180
有限会社あさしお 11.28 180
近藤 裕貴 10.05 180
近藤 典子 8.92 180
西尾 すみ子 3.62 180
近藤 千鶴子 1.25 180
株式会社りそな銀行 0.97
株式会社三井住友銀行 0.93
麒麟麦酒株式会社 0.87
加藤 利武 0.44
【IPO】初値に影響を与える可能性のあるロックアップとは?どうも、あじうじんです^^ IPO投資をしているとよく耳にすることがあるロックアップ。 この記事ではロックアップについて説明...

あさくま(7678)のIPO申込状況とIPO抽選結果

証券会社 申込状況 抽選結果
主幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 申込済 次点
幹事 大和証券 申込済 6月19日(水)
SBI証券 申込済 落選
東海東京証券 申込済 6月18日(火)
【IPO】管理人が口座開設しているおすすめ証券会社について紹介!!どうも、あじうじんです^^ IPOの抽選に申し込むには証券会社に口座を開設しなければなりません。 私もIPOに申し込むため複...

あさくま(7678)の評判と口コミ

ゆう
ゆう
部長!あさくま(7678)の評判や口コミが気になります。
部長
部長
ツイッターの投稿を調べて気になるツイートを引用してみたよ。

ゆう
ゆう
「優待最初からあるのね。」「優待族群がりそう」などの意見が見られました。
部長
部長
飲食関係の銘柄なので株主優待に注目があつまっているね。株主優待の有無が上場後の初値の形成に影響を与える可能性もあるね。

あさくま(7678)のIPO初値予想アンケート

ゆう
ゆう
あさくま(7678)の初値予想アンケートにご協力お願いします!


上記の「View Results」をポチると投票結果が見られます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたのご意見・ご感想お待ちしております^^

 

LINE@友達募集中!

友だち追加
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用しませんか?

IPO投資は非常にリスクが低い投資方法ですが、そもそも新規上場する企業がなければ投資することができません。
また新規上場する企業があったとしてもIPOに当選しなければ購入できず、利益を上げることはできません。
抽選に申し込んでもなかなか当選しないIPO投資については「外れても元本が減らない宝くじ」というような感覚で参加されている方も多いのではないでしょうか。
リスクが低い点はIPO投資のメリットですが、結果が出るまでに手間と時間がかかってしまうのがデメリットなんですよね。
そこで私がIPO投資と同時に行っているのがWealthNavi(ウェルスナビ)での資産運用です。

WealthNavi

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザーが資産運用してくれるサービスです。2019年6月19日の時点でWealthNavi(ウェルスナビ)の預り資産額は1500億円を突破、申込件数も22万件を突破しています。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには6つの質問に答え資産運用のプランを決定して入金するだけ。
あとはロボアドバイザーが自動で資産を運用してくれます。
ロボアドバイザーが資産を運用してくれるので手間がかからず、忙しくて時間の無い方におすすめの投資方法です。
WealthNavi(ウェルスナビ)で資産運用を開始するためには口座開設が必要です。
ロボアドバイザーにおまかせして、ほったらかしで資産運用してみませんか?
▽WealthNavi(ウェルスナビ)の口座開設はこちら▽

WealthNavi

口座を開設する前にWealthNavi(ウェルスナビ)についてもっと知りたいという方は、以下の記事でWealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について紹介していますのでぜひ御覧ください。

関連記事:WealthNavi(ウェルスナビ)の特徴について解説!!

WealthNavi(ウェルスナビ)の具体的な運用実績が知りたいという方は以下の記事を御覧ください。

関連記事:【ロボアドバイザー】WealthNavi(ウェルスナビ)・THEO(テオ)運用実績 まとめ